2/21

昨日飛んでしまいました(色々)。

 

こんにちは、授業から再びおーやまです。

なぜ昨日飛んだかと言いますと、学校が悪天候(雪)のためお休みになったからです。素晴らしい。

結局何をして過ごしたかと言いますと、

朝ゴロゴロ〜だらだら〜とのんびりして、ご飯を食べて、勉強を何時間かしつつアロマキャンドルを焚いて、勉強をして、親と電話して、なぜかホームシックになって、、、という感じでした。

ホームシックなんですよ、今。

なぜこのタイミングで?!って思ったんですけど、冬休み一時帰国して家族の元で過ごしていて、1ヶ月も実家にいたからだと思うんですよね。

よくよく考えたらアメリカに来る前、実質2週間ぐらいしか実家で過ごさずにきたし大学も1人だったので1人に慣れているまんま渡米したからなんですよね。

そういうことだ。

 

そして本日。

相変わらず授業はクソほどつまんないし、(昨日アリスに教えてもらって2、3週間ぐらいかかった授業の内容をまとめてもらった)

勉強は大変だし、頭がパンクしそうです。

今日やることは一回飛ばしてしまったとある課題の補填の分と、今週の分の質問を考えておくだけですね。頑張らないと。

 

月曜日に筋肉痛になった分が今日やっと回復したので、また筋肉を破壊しに行きたいと思います。

 

そういえば。

本日、朝一に春休みに一緒に旅行に行くメンバーの1人と(また)揉めてしまい、気まずさと嫌悪感がゴリゴリに増しております。

経緯をざっくりと話すと、私は手荷物預け入れのスーツケースを一個持って行きたいのですが(南に行くから日焼け止めとかっていうのと、旅行だからシャンプーリンスや化粧品・基礎化粧品、歯磨き粉、カミソリなどなど)、他の子達が持っていくつもりがなさげなので「そういえばそういうのってどうするの?」って聞いたんですよ。

そしたら、「機内持ち込みギリギリの容量まで何個かでいけるでしょ、こうやって安くすませてるんだ(そういうところにお金払うのってバカみたい、ふふっ)」と言われ、まず1イラっ。相手がたが男子なので、まぁ仕方ないかとこれは水に流すことにしました。その後も続く暴言というか、人をけなした、自分をすごい上に見て見下して来る感じ。

ちなみにこの旅行、女子が私1人だけなので、そもそもすごい心配なんですね。だからこそいくら仲の良い友達でも一緒に寝たくないし、経済的な理由で一緒の部屋に寝泊まりになるのは1万歩ぐらい譲って良いとしますが、そこの気持ちを全然気遣ってくれず

「お前は誰とベッドシェアするの?(ニヤニヤ)」と。

予め他の子達と話していて、せめて私は人とベッドシェアしなくて良いようにしてくれると言ってもらったのでなんでこういうことをいうのか理解できませんでした。

最後に追い討ちをかけたのが、「なんか宿泊先の予約がゴタゴタしてて変わるみたいだよ」と私が言った時に、「What the hell」と大声で怒鳴られたことです。そんなこと言われたってこっちもよくわかってないし私が決めたわけじゃない、というと「お前のせいじゃないのはわかってるけど、は?」というような感じで声を荒げてきて、食堂にいてご飯を食べていた私は完全に気持ち的な何かがぷっつんしました。

「怒鳴んないで、もういく」と立ち去ったのですが、朝からこんなことを言われて、されて、気分は最悪です。

そいつ以外とは本当に仲良くできるのに、そいつがダメすぎて受け付けなくて頭が痛いです。ストレスって胃がキリキリするタイプの時と、頭がゴンゴン痛くなってムカムカするときの2パターンがあるんですけど、今回は圧倒的後者です。

今考えただけでもイライラしてます。

 

以上、留学って価値観の違いとかあるし大変だよね。

とりあえずこいつとは根本的に合わないから春休み一緒に旅行行こうかなっていうのも何回も考え直している次第です。

なお、上の案件について「気にしないで」という旨のメッセージが届いたのですが謝罪はなく。

あ、無理だとなっております。

 

本日の更新は、イライラしてるのでこれにて失礼いたします。

 

2/19

火曜日です。

 

安定の授業の教室からこんにちは。おーやまです。

我がオタクな妹の影響でふわっと刀剣乱舞を始めてしまったのですが、早速新しいキャラが実装されたということで授業の合間や休憩時間中にやっていたところ、

隣にイケイケのアメリカ人のお兄ちゃんが座ってきてあ〜〜〜〜やれんやんけ〜〜〜ってなって諦めました。

やっぱり気がひけるんですよね。

 

授業ですが、この後ろに座っている人々の意識の低いことと言ったらよ・・・

私を含めて、なんですが隣のイケイケのお兄ちゃんがツイッターをみてて、反対側の人はゲームしていて、その前の人はネッフリをみてるという・・・

でも仕方ないんです。

なんの話ししているかわからないんですもん。

結論が見えない。論の展開の仕方、とか強さとかに話されてもこれってなんの授業だっけ・・・ここでされてる理由がわかんないです。

 

ということで、本日の更新は中身がないまま終了したいと思います。

 

昨日のジムの筋肉痛がマジで痛い。

腹筋と背筋がぶっ壊された感じがしております。

 

隣のイケイケの兄ちゃんが寝始めたので、私の更新もここまでにさせてもらいます。

それではまたまた。

2/18

月曜日です。

 

昨日はバスケして、ひたすら勉強してた(と思いたい)って感じでした。

なんということでしょう、体調が崩れ気味です。

 

なんとなく頭痛いし、集中できないし、喉が痛いし

メンタルが最高に病み期に突入しました。ドゥーンって感じです。

 

最近タピオカを飲みすぎているのか体重も増え

いいことなんてありゃしません。友達といてもちょっと緩和するぐらいで、友達とおりたいと思う傍ですごく1人になりたいというか。

 

今日こそジム行こうと思っているのですが、ジムに行くメンタリティでないからすごく迷います。悶々と迷ってたり悩んでいたりしてもそれこそあんまり良くないので、天気もいいしジムにちゃんと行こうと思います。

行きたい。

行こう。

 

その前に一個ペーパーを書き上げたいなぁとかちゃんと思うんですよ。思うんですが、やる気がかんっぜんに消滅してしまった今至難の技となってしまいました。

 

とりあえず毎日更新することが大事だと思ったので、今日の更新は無益ですがこれまでにしたいと思います。

 

2/16

土曜日の更新は珍しいですが、金曜に更新できなかったのでよしとしましょう。

 

食堂からこんばんは。

おーやまです。

 

本日はアメリカの国会議事堂に行ってまいりました!!

 

f:id:momo-mocha53:20190217102000j:plain

づぅーん。

 

荘厳な作りです。

アメリカの傲慢さがかんっぺきに反映されていた素晴らしい建物でしたね!!

 

もちろん中に入って見学しました。

 

f:id:momo-mocha53:20190217102312j:plain

 

 

f:id:momo-mocha53:20190217102334j:plain

これがドームの中ですね。

 

わーお。

綺麗だったんです。本当に。

ボルチモアの写真のっけたりしてましたが、さすがは首都。

アメリカの首都って割と地味じゃないですか。

こういう建物とかあると楽しいですよね!!!

 

アメリカの歴史をざーっとおさらいした後、ツアーガイドの後について各部屋を回って・・・という感じでした。

本当のHouseやSenateにはいけませんでしたが(一般人は入れない)、うわ〜ってなって楽しかったです。うわ〜〜ってなりました。

 

語彙力ないですが、今日はなんとな〜く疲れたので更新をここまでにさせてもらいます。

 

あ、金曜日はうちの大学にいる日本人の人と鍋パーティーをしました。

半分ぐらい英語で、日本人会なのか?とは思ったのですがとても楽しかったです。新しい人々に会うって、すごく楽しい。

 

以上です!!!

 

 

2/14 Happy Valentine's Day!

ハッピーバレンタインデイ〜〜〜

 

アメリカでは、最近galentineと言われるぐらい女子のバレンタインとしてイベント感を増してきたように思えます。

そりゃ、誰もが誰も付き合ってるわけではないしね、、、

シングルなおーやまとアリス(隣部屋フラットメイト)はとりあえずバレンタインタピオカをかまそうとしております。

それぐらいしかできないっていうね。

恋愛とか今現在していないので()というか誘うのにチキってしまって結局galentinesにいくことにしたというか・・・

まぁいっかなって感じです。

 

今日は朝7時に起きて、

嫌いな方の学生団体のお手伝いを40分ぐらいした後、眠すぎて脳死していたので一回1時間ぐらい寝て、授業に向かいました。

寝起き5分で授業に向かった私えらい。

授業ちゃんと聞いた私、えらい。誰も褒めてくれないので、自分で褒めてあげたいと思います。

 

さて、今日はバレンタインにまつわる話ができなさそうなので

恋愛の授業で「デーティング・フックアップ」についての独自の見解を書いてみますね。

 

アメリカといえば、(というか海外では?)「付き合おう」という言葉がダイレクトにないお付き合いをすることがとてもよくあると言いますが、昨今この関係性がさらに曖昧になってきました。

それがdatingとhook upの文化です。

 

Datingはまだまだわかります。お付き合いを「まだ」していない男女が2人でお出かけにいくことですね。そこに体の関係性がないとしても、相手のことをもっと知りたいと思う気持ちだったり、恋愛感情があるかもしれない、その淡いふやふやのところをとりあえず一対一で探っていくという素敵な概念です。個人の見解としては、「デートと言わなければデートではない」。

 

hook upは、いわゆるワンナイトスタンドというか体の関係が目的であることをさします。お付き合いをしていない男女2人がやってしまうことですね。

もちろんここから体の関係を持った友達関係になったり(いわゆるセフレ)、恋愛感情が芽生えて付き合うようになったりするかもしれない・・・可能性はありますが、ぶっちゃけ手軽感がこれのいいところです。(いいところなのか?)

 

そこで、このフックアップ文化の方に私なりに考えました。

名付けて、「インスタントヌードルセオリー」(カップ麺理論)

まず、カップ麺の手軽さです。お湯を入れたらはい出来上がり!そして、それが体に良くない(体の関係を持ってしまい、情が湧くとメンタルに良くないってことあるじゃないですか)ってわかっているのに中毒性がある美味しさのせいでうっかり手を出してしまう・・・そして安い。コスパがいい。後腐れがない(すぐにポイできる)。

これをそのまま、当てはめるわけです。

その日のエネルギーにはなるわけですが、毎日は食べれない。それがカップ麺。

でも安いし手軽だから欲しいと思うタイミングでたべられてしまう。

 

この説明をしたとき、アンチフックアップのアリスにすごい納得されました。腹を満たす(欲求を満たす)ためにどうでもいいけど食べておこう、がこの理論です。

 

話は全く変わりますが、授業で隣に座っている人がなかなかに臭いので鼻がもげそうです。私、匂いフェチなのでこの手の匂いの人ダメなんですよ。

臭いのに甘ったるい、みたいな汗の匂いなのかな?体臭なのかな?とにかくダメです。

 

カップ麺理論を展開もできたし、授業も終わりそうなので本日の更新はここまでにしておきます。

 

素敵なバレンタインをお過ごしください。

 

 

2/13

食堂からこんにちは(n回目)

 

やっと週の真ん中に差し掛かりました、課題が思ったより多いことに気が付いてしまい死にそうなおーやまです。

 

今日は、うちの大学の特色?というか、複数のグループに分けられてるなぁと思ったのでちょこっとまとめてみたいと思います。

 

1. グリーク(フラタニティーとソロリティ

白人ばっかり、彼らは一体何をしているのかはわかりませんがひたすらウェイのイメージです。自分のところのチャプター(だいたいギリシャ文字3文字)のTシャツをきて、日々ウェイしたり週末にパーティーしたり、ジムで体を鍛え上げたり・・・これに入ることがステータスみたいなグループですね。美男美女が多いのもここですが明らかに顔選。社交クラブっていう言われ方したり、サークルって捉えられたり、人によって捉え方は様々ですが、私は「顔選考されるウェイサー」のイメージです。

 

2. スポーツクラブ/アスリート

彼らはスポーツをしに大学に来ているのでしょう。特にユニバーシティーアスリートの方々はとりあえず学業をして、そのほかはそれぞれのスポーツに打ち込んでいらっしゃる・・・と言いますか。アスリートのランクが一個落ちたのがクラブですが、彼らもすっげえ練習してるしそこのコミュニティが強すぎてなんとも言えません。日本で例えるなら、「飲みもスポーツもガチでするサークル」ですね。

 

3. そのほかのサークル(イベント・ボランティア系)

うちの学生団体これに値しますね。ほとんどが上の1、2と掛け持ちしてやっているので、意識が高ければ高いほど・・・のサークルになってきます。とにかくアメリカのいい子ちゃんがレジュメに書きたいがためにやることも多いんじゃないかな・・・と邪推してしまいますが、まぁとにかく意識がたけえ。

 

4. そのほかのサークル(文化・地域別系)

インターナショナルな学生たちがホームシックを患って・・・というのは嘘で、やっぱり人種で分かれちゃうアメリカなのでここで同じ人種の人たちがコミュニティを作るという感じですかね。そうじゃなくて、うちの大学の日本サークルみたいに単純に日本文化が好き!みたいな動機で入ってくれる人も中にはいるので日本人としてはありがたい限りですね!

 

5. まじでその他。

留学生や、留学生や、なんらかの原因でうっかりサークルだのに入りそびれた人々。彼らは見ることの方が少ないなぁ・・・と思っていたのですが、学生しながら外の世界でゴリゴリインターンしてる人だったり、仕事してる人だったり、人には人の理由があるってもんですよ。そうじゃない人はドンマイです。学生生活本当に何してるんでしょう。お勉強ですかね。

 

これをまとめるのにうっかり時間と労力を食ってしまったので、本日の更新はここまでにしておきます。

 

それではまたまた。

 

 

2/12

火曜日です。

 

またまた授業からこんにちは。

本当にびっくりするぐらいこの授業をとったのを後悔しているというか、何を学んでいるのかわからない(何を勉強すればいいのかわからない)ので、テスト前や課題前に詰めようと思います。

このコースはまじでパスできれば(単位取れれば)おっけいだなぁという意識の低さで行きたいと思います。

まず単語がわからないんですね。

コンテクストから理解ができない単語は帰国子女の敵です。

 

ところで、今日お昼ご飯を食べた後でしょうか。

口紅をトイレで塗り直していた時に、ふと、将来について考えないといけないなぁと思いました。

その時に、「これしたい、あれしたい」はあるのになんで「今死んでも別に後悔ないな」と思うのか謎で仕方なくなりました。

「これしたい」っていうのができなかった時は後悔するはずなのに、死んでも後悔ないって矛盾してませんか?

日本にいる時よりも圧倒的に自分と向き合う時間が長いせいか、考え方がゆっくり変わってきたように思えます。

人と比べるということが少なくなったからでしょうか。外からの刺激が減った分、自分に足りなかった余裕などなどが生まれて楽になった気がしたんです。

例えば化粧するときも、

「誰々に会う(異性)から綺麗にしなきゃ」

から、「私が綺麗にしときたいから綺麗にしよう。化粧が好きだから綺麗にしよう。」

となったり、洋服を選ぶときも

「こっちの方がウケがいいからこれ着よう」から

「こっちの方が可愛いからこれ着よう」となった感じです。いい意味で自分本位になった感じです。

 

と、いい意味で自分本位になった結果。

グループの中で自分の考えを言えるようになったんですね。出来るだけロジカルに伝えようとしても、ロジカルじゃないことも言えるようになったというか。

気持ちを伝えられるようになったというか。

アメリカに留学して5ヶ月目にしてやっと、自分を肯定できるようになった気がします。

 

人に好かれるために見た目を気にしてきましたが、最近は自分がそうなりたいから気をつけるようになりました。だから見た目であかんって思われたって、それは私の目指しているところと違うからなのね、と思ったり。

必要以上に思わなくなりました。

 

そしてここ最近のブーム。

ミルクティーを飲みながら勉強することです。

目の痙攣が酷くてコーヒー断ちをしているのですが、少しだけよくなってきたように感じます。目の疲れはほっておくとかなり大変なことになる(というか、しんどい)ので気をつけてください。

 

本日はまたバスケの試合があるので、ゆるゆるっとがっつり頑張りたいと思います。

ジムのスケジュールをどっかに放り込みたいのですが、微妙に学生団体に阻まれてできなくなっているので悲しいです。

火曜のバスケも実は響いている。

 

将来のこと、何が好きで何がやりたいかをもうちょっとゆっくり考えていきたいと思いました。

 

本日はここまでにします。